メインツアーの事をもっと詳しく知りたい?それならばプログラムを読んでみよう!

ある物事を見る時、それに対する知識がある人とない人では全く同じ物を見ても感じ方が全く違ってきますよね。今回はスヌーカーの見方が変わる情報満載の書、大会のプログラムを紹介してみたいと思います。

話は変わりますが僕が最も尊敬する物理学者、リチャード・ファインマンのエッセイ集のエピソードを紹介します。
ファインマンが友達の画家と話していたとき、その画家は一輪の花を話題にして、俺たち画家はこの花の美しさがわかるが科学者たちには、わからんだろうと一蹴します。しかし、ファインマンは科学者であるがゆえに画家とは違った視点から美しさを知覚できるといいます。花の微少な細胞やこみ入った活動や様々な過程、受粉するために昆虫を引きつけられるようになった進化の過程など、純粋に目(裸眼)から取り入れられる情報以外にも想像をかき立てるような美しさを味わえるというのです。

スヌーカーも同様に、ただプレーを見ているだけでは伝わりづらい、選手達の背負っているもの、感情、精神状態がどんな試合にも含まれています。それらを知ることでスヌーカーという競技が、ただのスポーツには留まらずヒューマンドラマとしての魅力が表れます。これを知るともうスヌーカー観戦が止められなくなります。そんなに試合は観ないなぁという人はまず、ここの知識を蓄積することをオススメします。

そして、現在日本でスヌーカーを日常的にプレーできる環境にいる人は少ないと思います。つまり、スヌーカーをやったことがないひとがほとんどです。しかし、そんな人々でもスヌーカーを楽しく観戦することは難しくありません。これまではスヌーカーのルールを中心に解説してきましたが、今回はイベントを構成する知識について解説していきたいと思います。

さて、そこでこれらの知識が上手くまとまっていて、これ以上無いほど充実した魅力的なコンテンツを含んだ本が存在します。それが大会のプログラムです。

左が2017年、右が2018年の世界選手権のプログラム     サイズはA4

まずどうやって購入するかですが、僕はeBayとプログラム・マスターというサービスを使っています。eBayの場合は安く購入できることもありますが、出品されるタイミング次第ですね。確実に新品を買いたいならプログラム・マスターがおすすめです。今年は4月20日にプログラムを注文して5月9日に到着しました。時期を狙ったのかのように、世界選手権が閉幕した翌日に届くというやるせない到着となりました・・・。お値段は本体価格£7に日本への送料が加わり¥2313でした。

それではページをめくっていきましょう。

目次となります。全114ページですが内約30ページは広告になっています。

納期の関係からでしょうか、選手紹介はシードの選手16名だけです。1人1ページが割かれています。

今シーズン行われた主要な大会のレビューです。そういえばあの大会ではこの選手が優勝してたか!など自分の記憶力の悪さに驚きます笑

注目選手のコラムです。このプログラムの目玉だけあってかなりページが割かれています。だいたい1つのテーマで4ページ。今年はマーク・セルビー、ジョン・ヒギンズ、ニール・ロバートソン、ロニー・オサリバン他多数が掲載されています。

スヌーカークイズ40問が載せられています。
スヌーカー黎明期、ジョー・デイビスの時代から現代まで幅広く出題されています。簡単な問題から難易度高めのものまで揃っています。

個人的に今回一番興味深かったコラム、スヌーカーと身体についての記事です。フィットネスと食事の重要性が説明されています。日本のキュースポーツ界にもフィットネスの重要性がもっと浸透してほしいというのが個人的な願いです。

世界選手権のトリビア集
普通なら気づかないであろう、あんな記録やこんな記録を知ることができます。

マーク・ウィリアムズのおかげで人気が急速に高まっているサイト・ライト・システムも紹介されています。来年のプログラムでは特集記事が組まれることは確実でしょう。

試合だけ観ているとあまり気づかないレフリー特集。世界選手権に登場するレフリー達が紹介されています。レフリー達の意外な一面を知ることができます。

これ以外にも過去のクルーシブルでの出来事や、今後ブレイクするかも知れない有望株の若手紹介などコンテンツはまだまだあります。僕もまだ全部読み切れないくらいです笑

全編英語で少々手が出しづらいと思っている人もいるかも知れませんが、難しい文章ではないので比較的読みやすいと思います。
表紙のデザインも黒を基調とした落ち着いたデザインなのでインテリアとして部屋に飾るのもありですね。
ただ現在プログラム・マスターでは世界選手権のプログラムが売り切れとなっているので、eBayで中古品を購入する方法しかないようです。

ぜひ興味のある方は取り寄せて読んでみてください。
スヌーカー観戦が10倍面白くなることは保証します(^_^)

Pocket

コメント

comments